外国の大使館の家族が続々と日本を離れると危険信号です。


今日、1年前に肝移植(生体部分肝移植)を受けた患者さんが元気にクリニックに報告に来られた。肝不全で死の淵を何度もさ迷ったので喜びもひとしおだ。母親から貰った生命の一部を母親にプレゼントした息子も元気との事。なかそね和内科、南部医療センター・こども医療センター、九州大学病院、琉球大学病院の病診連携の賜物です。