東北に次いで九州が激震に襲われている。ライフラインが寸断されて被災地への緊急物資が届いていない。集積所に届いても行政が被災地のニーズを把握できていない。SNSで速やかに食料が届いたというフェイスブックからの発信もある。緊急物資の優先道路が必要という届ける側からの発信もある。今遠くに居る私に出来る事は、祈る事、義援金を募る事、SNSを利用して、被災地と行政を結び、何が出来るかをみんなで考える事と思う。